なぜ、COPDセルフチェック?? なぜ、COPDセルフチェック??

COPDとは COPDとは

喫煙歴(既喫煙・現喫煙)を有する50歳以上の者の約10%にCOPDが存在し、
60歳代で約16%、70歳代で約24%と高齢になると有病率は高くなる

COPD(慢性閉塞性肺疾患=肺気腫+慢性気管支炎) COPD(慢性閉塞性肺疾患=肺気腫+慢性気管支炎)
  • 換気が障害され息を吐き出しにくくなる 換気が障害され息を吐き出しにくくなる
  • たばこの煙大気汚染(黄砂やPM2.5) たばこの煙大気汚染(黄砂やPM2.5)

COPD患者のリスク 新型コロナウイルス感染症の重症化 COPD患者のリスク 新型コロナウイルス感染症の重症化

新型コロナウイルス感染症重症化の基礎疾患とリスク因子

重症化のリスク因子

  • 65歳以上の高齢者
  • 悪性腫瘍
  • 慢性閉塞性
    肺疾患(COPD)
  • 慢性腎臓病
  • 2型糖尿病
  • 高血圧
  • 脂質異常症
  • 肥満 (BMI30異常)
  • 喫煙
  • 固形臓器移植後の
    免疫不全
  • 妊娠後期

評価中の要注意な
基礎疾患など

  • ステロイドや生物学的製剤の使用
  • HIV感染症(特にCD4<200/μL)
新型コロナウイルス感染症COVID-19診療の手引き 
第5.1版(厚生労働省)

COPD患者のリスク 将来、フレイルになる可能性の危険因子です COPD患者のリスク 将来、フレイルになる可能性の危険因子です

フレイル(虚弱):加齢とともに心身が衰え、要介護になりやすい状態

フレイル(虚弱)加齢とともに心身が衰え、
要介護になりやすい状態

健康寿命(日常生活の自立) 健康寿命(日常生活の自立)

フレイルのサイン歩行速度低下、訳もなく疲れる、体重減少、筋力・活動性低下など

COPDセルフチェック COPDセルフチェック

合計点が4点以上の方はCOPDの
可能性があります。
回答済みの質問票を持ってあなたの身近な
呼吸器専門医・内科医を受診しましょう。

ダウンロード・印刷はこちらから